AGAの治療に医薬部外品は効果があるのか?

 

薬局

AGAを治療するための方法というのはいろいろとあるかと思いますが、一般的には育毛剤を使用しているという方が多いかと思います。一般的に手に入る育毛剤というのはそのほとんどが医薬部外品です。医薬品は一部を除いて手軽に薬局で購入することはできません

 

医薬部外品というのは医薬品ほどハードルが高くなく、病院や薬局など以外でも販売できる分その効果も穏やかです。そうなるとあまりAGAの治療には効果がないのでは?と思う方も多いでしょう。

 

確かに医薬部外品だと病院で処方されるプロペシアなどのような医薬品と比較すると効果は薄いです。しかしその分手軽に手に入るということと、副作用が少ないというメリットもあります

 

医薬品の場合は強い副作用に悩まされる方も少なくないですから、まずは副作用の少ない医薬部外品を使ってみて様子を見るというのも一つの方法でしょう。効果が薄いとは言っても全く効果がないわけではありませんし、自分の症状にマッチすれば十分AGAを改善できる可能性もあります。

 

ただし、既にAGAの進行が進んでいる場合においては、殆ど期待が持てないと言えるでしょう。あくまで予防や初期の初期段階にある方には試してみる価値があるという話です。最初から病院は敷居が高いと感じる方がほとんどですので、まずはお試し感覚で使ってみると良いでしょう。


このページの先頭へ戻る